Letter

三橋の森レター

三橋の森のスタッフが 
日々の出来ごとをお知らせいたします 

ウエディングベール

 

三橋の森レターをご覧のみなさま

こんにちは

 

あたたかくなってまいりましたね

クラリエールでも沢山の結婚式が行われています

 

本日は結婚式にまつわるお話を紹介させて頂きます

 

 

 

花嫁さまが頭につける【ウエディングベール】のお話です

 

花嫁さまが頭につけるベールには

「魔よけ」という意味があります

幸せいっぱいの花嫁を羨んで寄ってくる悪魔から守るためにつける

とても大切な役目があるアイテムです

 

【ベールダウン】

 

それは花嫁さまの最後の身支度です

ベールを下すということは、それまで愛情いっぱいに子育てされてきたお母様の最後の役目とも言われております。

「いってらっしゃい」「これから頑張るのよ」というメッセージを

花嫁さまにお声がけされる素敵なシーンです

 

【ベールアップ】

これから一緒になる花嫁さまのお相手、新郎さまが

誓いのことばをたてたあとにふたりの遮りをなくすため

花嫁さまのベールを挙げます

このシーンをみなさまに見守って頂くことにも

大切な日に来て頂く意味がありますよね

 

このように結婚式でなにげなく目にするアイテムにも

きちんと意味があります

 

みなさまもこれから結婚式に参列する機会がございましたら

このお話を思い出しながらみてみてください

 

きっといままでより温かいお気持ちで

おふたりを見守ることができるはずです

 

 

2018年4月9日(月) 三橋の森レター