三橋の森 LETTER 三橋の森スタッフが、日々の出来ごとをお知らせいたします。

スタッフ紹介 スタイリスト 野原冴香

スタイリスト 野原冴香

 
 

スタイリストのお仕事内容を教えてください。

スタイリストは、式場をご成約いただいた方に対して、ウエディングドレスからカラードレス、タキシード、ご要望によって和装まで、結婚式で着用するすべての衣装と小物選びをお手伝いする仕事です。メインとなるお二人の衣装以外に、お父様やお母様のお留袖やモーニングコート、ご兄弟の衣装などもご提案させていただいています。家族の衣装まで1ヵ所で決めることができるのは、ラ・クラリエールならではの強みではないでしょうか。ご家族全員で試着にいらして、楽しそうに選ばれているのを見ると、こちらも幸せな気持ちになります。

 
 

衣装をコーディネートする際、どんなことに気を付けていますか。

第一に、一方的にご提案をするのではなく、お二人の気持ちを尊重していっしょに考え、まとめていくということです。アドバイスを求められれば意見をお伝えすることもありますが、基本的にはお二人が着たいと思う衣装をよりきれいに着られるようにサポートしていくという感じですね。とはいえ、ドレスの数は限られていますので、お二人のご要望を満たすドレスが存在しないこともあります。こうした場合には、お二人のイメージに近いドレスをお持ちしたり、おすすめのドレスをご紹介したりすることもあります。

第二に、お二人だけではなくご両親の気持ちにも配慮することです。
特にご新婦様は、ご自身の衣装を決める際に旦那様だけでなくお母様のご意見を尊重される方が少なくありません。お父様やお母様が衣装選びに参加されている場合は、必ずその方のご意見もお伺いするようにしています。どんなにお二人が気に入った衣装だったとしても、ご家族に納得感がなければベストな式にはなりません。衣装選びに同席された方全員のお気持ちを伺ってご意見をとりまとめ、方向性を統一することが大切だと思っています。

 
 


結婚式場で働きたいと思ったきっかけを教えてください。

就職活動中は特にブライダル志望というわけではなく、サービス系の企業を幅広く見ていたんです。就職活動を進める中で、偶然ブライダル関連企業の説明会に出席したのがきっかけで、この業界に興味を持つようになりました。
人生の大イベントに関われるという特別感もそうですが、何より働いている人たちが皆キラキラと輝いていたのが印象的でしたね。人を幸せにする仕事にやりがいを持って取り組む人たちの姿を見ているうちに、いつの間にか「私もこの世界で働きたい」と思うようになりました。それから、スタイリストとしてラ・クラリエールで働き始めて、今年で4年目になります。季節によって表情が変わる自然と、その自然の中に包まれたラ・クラリエールの佇まいは、ほかの式場にはない特別な雰囲気です。四季折々の自然に映える色のカラードレスを選ぶなど、ご提案の幅が広いのもやりがいがありますね。

 
 

スタイリスト 野原冴香

 
 

ラ・クラリエールでの挙式を検討している方にメッセージをお願いします。

誰でも、結婚式に対しては特別な想いを持っていると思います。しかし、全員が思っていることを口にできるわけではありません。人見知りでなかなか心を開けなかったり、理想はあってもうまく言葉にできなかったりする方もいらっしゃるでしょう。

そんな方でも自分の理想とする衣装を見つけられるよう、まずはじっくりお話を伺うという姿勢を大切にしています。衣装を選ぶ方がリラックスして、遠慮せずに希望を伝えてくださるような雰囲気づくりを心掛けていきたいと思っていますので、ドレス選びに不安を感じている方も、ぜひお気軽にご相談ください。

ブライダルサロン併設のドレスサロンには、ラ・クラリエールの雰囲気にぴったりな衣装を多く取り揃えています。一般的なドレスサロンとはラインナップも異なっていますので、そういった雰囲気を感じながら、ドレス選びを楽しんでいただければと思います。

 
 

 

ウエディングプランナー 諏訪さゆりウエディングプランナー 須永友香
料理長 北井 薫パティシエ 斉藤亜美フローリスト 山本恭子スタイリスト 野原冴香

 

2017年12月07日(木) | スタッフ紹介