三橋の森 LETTER 三橋の森スタッフが、日々の出来ごとをお知らせいたします。

あれから 6年

三橋の森レターをご覧の皆さん こんにちは

日中の暖かさでクラリエールの桜もだんだんと蕾を膨らませ
春の訪れを感じられる季節となりました

2011年3月11日

気が付けば あれから6年が経ちます
もう6年 まだ6年 ・・・

あの日の事がだんだんと過去になっていきますが
やはり風化させてはいけないという思いは変わりません

家族 恋人 友人 大切な方と過ごせる
当たり前の日々に慣れてきていますが
あの時感じた思いを忘れず 一歩ずつ前に進んでいきましょう

2011年4月29日
クラリエールがオープンし
クラリエールも6年という月日が経ちました
日々変わる環境の中でも
あの日感じた 人と人との大切なつながりは
今でも忘れていません

これからも 私たちスタッフは 
当たり前を 当たり前とせず
沢山の笑顔と幸せのお手伝いをさせて頂きます

被災地の1日でも早い復興を願っております

ラ・クラリエール スタッフ一同

あれから4年

三橋の森レターをご覧の皆さん こんにちは

クラリエールの桜は蕾が大きくなり
春がすぐそこまで来ていることを 知らせてくれています

2011年3月11日

早いのか まだまだなのかわかりませんが
気が付けば あれから4年が経ちました

少しずつあの日の事が過去になっていくけれど
風化させてはいけないという思いは変わりません
家族 恋人 友人 大切な方との時を心に刻み
あの時感じた思いを忘れず 一歩ずつ前に進んでいきましょう

2011年4月29日
クラリエールがオープンし
クラリエールも4年という月日が経ちました
日々変わる環境の中でも
あの日感じた 人と人との大切なつながりは
今でも忘れていません

これからも 私たちスタッフは 
当たりまえを 当たりまえとせず 
沢山の笑顔と幸せのお手伝いをさせて頂きます

2015年3月12日(木) | 東北地方太平洋沖地震について

~3.11

三橋の森レターをご覧の皆さん こんにちは
桜の季節まで もう間もなくとなりましたね

2011年3月11日

あれから明日で3年

あの日 あの時・・・
皆さんは 何を思っていたでしょうか

何が起きているのか
これからどのようになってしまうのか

そして 大切な人が 
今 どこで どうしているのか

家族 恋人 友人・・・

大切な方の為に 何かできないか

人とのつながり 守るべきもの
当たりまえのもののありがたさを感じた方も多いのではないでしょうか

あれから3年
少しずつあの日の事が過去になっていくけれど
皆さんにとっての大切なこと 大切な方との時間を心に刻み
あの時感じた思いを忘れないで下さい

2011年4月29日
クラリエールがオープン
クラリエールも3年という月日が経ち
いろいろなものが変化しました
日々変わる環境の中でも
あの日感じた 人と人との大切なつながりは
決して色褪せることはありません

これからも 私たちスタッフは 
当たりまえを 当たりまえとせず 
沢山の幸せのお手伝いをさせて頂きます

あれから1年・・・

2011年3月11日

あれから1年・・・

私たちにとっては クラリエールのオープンもあり
あっという間の1年でしたが
被災された方々にとっては とても長い1年だったことと思います

今年の3月11日
クラリエールでは朝から夜まで結婚式が行われていました

私が担当させていただいたご新婦さまは
パーティーの途中 お写真タイム中にゲストを眺めながら
「みんなが笑っていることが本当に幸せです」
と涙を流されました

震災があったからこそ
「当たり前」なんてない
この世に生まれてきたこと 多くの方と出会えたこと
全てが素晴らしいことなんだと改めて気づかされました

そして 結婚式って本当にステキな時間だなぁ・・・と
しみじみ思いました

ご両親 ご親族 ご友人の方々への感謝の気持ちを
たくさん伝えて頂ける結婚式

だからこそ 恥ずかしがらずに
ご両親や大切なゲストの方々に
心からの感謝を伝えてみませんか?

そして大切な方々との出逢いに感謝し 絆を感じていただければと思います

三橋の森 ラ・クラリエールでは
収益の一部を支援団体を通じて 被災された方々に寄付させていただきました

多くの尊い命が失われたことに 深い追悼の意を表するとともに 
被災地の1日も早い復興を 心よりお祈り申し上げます

2012年3月11日(日) | 東北地方太平洋沖地震について

東北地方太平洋沖地震に関するお知らせ

             
             
2011年3月11日            
東北地方太平洋沖地震により         
多くの尊い命が失われたことに 深い追悼の意を表するとともに     
被害を受けられた皆さまに 謹んでお見舞い申し上げます    
             
             
今 私たちに出来ることは何か・・・        
             
少しでも役に立てることは何か・・・        
             
             
人を想う気持ちは 私たちの仕事の根本にあるものです    
             
             
三橋の森 ラ・クラリエールでは        
収益の一部を支援団体を通じて 被災された方々に 寄付させていただきます
寄付金額は随時ご報告させていただきます      
             
被災地の1日も早い復興を 心よりお祈り申し上げます    
             
             
三橋の森 ラ・クラリエール          
スタッフ一同