Style. 02

教会式のチャペルウエディング

おふたりが結婚することを
神の前で誓い合う儀式

古くキリスト教における結婚は 神と列席者の前で永遠の愛を誓うことからはじまりました
多くの新郎新婦がご利用される人気の挙式スタイルです

01.準備

PREPARATION

ブライズルーム

ふたりだけのお部屋から幸せの一日がスタート 特別な日だからこそのドレスアップも  緊張せず普段の自分たちらしくいることができるようお手伝いします

手と手を取り合って挙式スペースへ

「最高に幸せな一日」の思い出はいつまでも夫婦が立ち返る共通体験となります ふたりで歩き始めた一歩一歩 手を取り合い 大切に未来につなげていきましょう

02.挙式

CEREMONY

牧師・新郎入場

リングガールやローズセレモニーなどオリジナル演出を組み込むことも可能です

賛美歌312番

祈祷の賛美歌 いつでも見守ってくださる神の深い慈しみを全員で歌います

結婚証明書署名

牧師先生の問いかけに「はい 誓います」と誓約し署名します

祈祷

牧師が聖書から愛の教えを朗読 神に祈りを捧げ結婚成立を報告します

Family Oath

ふたりの門出を見守ってくれたご家族に「家族と愛」に関するお話をします

新郎新婦退場

バージンロードを退場 フラワーシャワーの演出でふたりを祝福します

03.披露宴

RECEPTION

カンティーヌで開放感のある披露宴

木の枝モチーフのシャンデリアと高い天井 大きな階段が印象的  大窓から自然光が入る35名〜120名収容の会場 多くのゲストとアットホームな空間で幸せの時間を共有できます

緑豊かな木々に囲まれデザートビュッフェ

ふたりらしいパーティの表現方法の一つ 彩り豊かなデザートビュッフェのおもてなしは皆が笑顔になる瞬間です

04.終了後

AFTER PARTY

式の成功をスタッフと喜ぶ場面も

ふたりらしいパーティをつくるためのお手伝い ふたりが結婚式をする意味がきっと見つかるはずです