Letter

三橋の森レター

三橋の森のスタッフが 
日々の出来ごとをお知らせいたします 

お客様へのおもてなし

三橋の森レターをご覧の皆さま こんにちは

じめじめとした中でも夏の暑さが近付いて
ラ・クラリエールの緑もだんだんと濃く変化して参りました

さて 本日は引出物のお話…☆

引出物にお入れする記念品ですが
記念品に付く熨斗の意味はご存知ですか?

プレゼントにはリボンが付けられる事が多いですが
本来はそれぞれ意味があってお付けします

リボンの意味は【今ここで開けて!】
熨斗は【ご自宅でゆっくり開けて!】
という意味があります

また熨斗の中でも【外のし】【内のし】と2種類ございます

一般的とされますのが 記念品を包んでいる
包装紙の上に熨斗を付ける【外のし】ですが
最近では【内のし】という包装紙の内側に熨斗を
付けるタイプが多くなってきております

理由としては 引出物をお入れする袋の口が開いている為
ゲストの方がお持ち帰りする際に中身が見えてしまうので
個人情報が漏れてしまう…
複数個入れる為動いて敗れてしまったら縁起が悪い…
といわれています

ゲスト様のお手元に行く大切なおもてなしだからこそ
気遣う部分になりますよね!

記念品にはラ・クラリエールの
オリジナルの包装紙でご用意しますのと
オリジナルギフトもあるので是非プランナーへご相談くださいね!

おふたりのおもてなしのキモチが
大切なゲストの方へ届きますように…☆

2018年6月27日(水) 三橋の森レター